本文へスキップ

国防に携わるすべての方々に敬礼!

 Military Powers 誘導弾 対戦車誘導弾

陸上自衛隊 87式対戦車誘導弾発射装置 中MAT ATM-3 87ATM タンクバスター

誘導弾 Index 地対空誘導弾系 ホーク Hawk 81式短距離地対空誘導弾 短SAM
93式近距離地対空誘導弾 近SAM 91式携帯地対空誘導弾 携SAM
携帯地対空誘導弾 スティンガ
対戦車誘導弾系 79式対舟艇対戦車誘導弾 重MAT 87式対戦車誘導弾 87ATM
01式軽対戦車誘導弾 LAT 96式多目的誘導弾システム MPMS
TOW(AH-1S搭載) ヘルファイア AGM-114(AH-64D搭載)
64式対戦車誘導弾 ATM-1
地対艦誘導弾系 88式地対艦誘導弾 88ssm

 87式対戦車誘導弾発射装置 中MAT 略称:MMAT 愛称:タンクバスター
  • 普通科部隊等に配備される中距離用の対戦車ミサイル。
  • 79式対舟艇対戦車誘導弾(重MAT)に次ぐもので、64式MATの後継となる。
  • 誘導方式:セミアクティブ・レーザーホーミング。国産初のレーザー光線によるミサイル誘導方式。
  • 小型軽量化により、人員での携帯及び肩撃ちもできる。
  • 目標への照射と射撃位置(隔離距離)を自由に離すことができる。

 諸元等
全長  約1,000mm 重量  約12kg
有効射程  約2,000m 胴体直径  約110mm
誘導方式  セミアクティブ・レーザー・ホーミング 隔離可能距離  200m (発射装置とレーザー照射器)
システム重量  140kg 製作  川崎重工 三菱自動車工業

 フォトモーション

 平成25年(2013) 留萌駐屯地
  • 第26普通科連隊第3中隊の87ATMが射撃位置まで急行する。
  • 発射機、発射機脚部、レーザ照射器を卸下する。
  • 発射機と誘導弾発射筒を接合し、レーザ照射器は照射位置まで移動する。
  • 接合した発射機を二人で射撃位置まで運搬する。
  • 射撃手の肩まで発射機を支えて持ち上げる。
  • 射撃手は肩撃ちの姿勢を取る。
  • レーザ照射の後、射撃する。
  • 白煙は87ATMのものではなく後方の15榴のもの。

 平成19年(2007) 旭川駐屯地
  • 第26普通科連隊第4中隊の87ATM。
  • 照準具。
  • 発射補助具と脚部。
  • レーザ照射器。

 平成16年(2004) 滝川駐屯地
  • 第10普通科連隊第1中隊の87ATM。
  • 暗視装置。
  • レーザ照射器。

 平成16年(2004) 帯広駐屯地
  • 第4普通科連隊第3中隊/第6普通科連隊第1中隊、第4中隊
  • 第27普通科連隊第3中隊(釧路駐屯地)。
  • 発射機に誘導弾を装着する。
  • レーザ照射器。

 平成16年(2004) 旭川駐屯地
  • 第26普通科連隊第1中隊と第3中隊。

 平成15年(2003) 滝川駐屯地
  • 第10普通科連隊第2中隊。
  • カバー付き87ATM擬製弾。
  • 第10普通科連隊第3中隊。
  • 砲口と発射筒後尾。
  • レーザ照射器。

 平成15年(2003) 帯広駐屯地
  • 第4普通科連隊第4中隊(当時)。
  • 発射機に発射筒を装着中。
  • 発射補助具に乗せた87ATMの隣に暗視装置。
  • 発射筒後尾の配線と暗視装置。

 平成15年(2003) 旭川駐屯地
  • 第25普通科連隊。
  • 第26普通科連隊。

 平成14年(2002) 帯広駐屯地
  • 第5対戦車隊(当時)。
  • フィルムスキャン。

 平成14年(2002) 旭川駐屯地
  • フィルムスキャン。
  • 今はなき第26普通科連隊対戦車中隊の87ATM。
  • レーザ照射機。