本文へスキップ

国防に携わるすべての方々に敬礼!

 Military Powers 96式装輪装甲車

陸上自衛隊 96式装輪装甲車

96WAPC Index 96WAPC 96WAPC解体新書
 96式装輪装甲車 Type 96 Wheel Armored Personnel Carrier
 略称  WAPC  愛称  クーガー
  • 主として普通科部隊に装備し人員輸送に用いる。
  • 装甲車は履帯方式だったが、96式装輪装甲車は名前の通り、装輪式の装甲車となった。
  • 計8輪のタイヤ式で、前部4輪がステアリングする。
  • 車内には、普通科隊員を搭乗させる。
  • 天井は低いが89式装甲戦闘車に比べてそこそこの広さがある。
  • 小さな四角い窓が片側2カ所、計4カ所ある。
  • 各普通科部隊に装備されている。
 諸元等
全長  約6.84m 全高  約1.85m
全幅  約2.48m 全備重量  約14.6t
最低地上高  0.45m 最高速度  約100km/h
登坂能力  tanθ60% 行動距離  500km以上
乗員  10名  製作   小松製作所
エンジン  水冷式4サイクル 6気筒ディーゼル360hp / 2,200rpm
武装  96式40mm自動てき弾銃×1 または 12.7mm重機関銃×1