本文へスキップ

国防に携わるすべての方々に敬礼!

 Military Powers 陸上自衛隊航空機

 AH-64D 戦闘ヘリコプター
 略称  AH-64D  愛称  アパッチ・ロングボウ
  • AH-1Sの後継機種として採用されたが、高価なため調達が進まなかった。調達予定数は、62機から13機に変更された。
  • メインローター上のロングボウレーダ等により、地上にある200を超える目標の探知が可能。
  • デジタル通信式のデータリンクシステムを搭載し、戦術情報を共有することができる。
  • 日本独自仕様となる空対空ミサイル「スティンガー」をはじめ、70mmロケット弾、ヘルファイヤミサイル、30mm機関砲で武装する。
 諸元等
全長  17.34m(胴体長14.96m) 全高  5.28m
全幅  5.67m(スティンガーランチャー搭載時5.70m) 全備重量  10,433kg
搭載燃料  機内1,400l / 機外870l×2 最高速度  267km/h
エンジン  T700-701C エンジン出力  1,800馬力×2 (1,662SHP×2)
エンジン製作  石川島播磨重工 機体製作  富士重工
乗員  前席:ガナー(射撃手)   主たる装備  FCR(ロングポウレーダ)
 後席:パイロット(操縦手)  PNVS/M-TADS(アローヘッド)
武装  対戦車舟艇:ヘルファイアミサイル
 地域制圧:70mmロケット弾
 対空:スティンガーミサイル
  自衛火器:30mm機関砲
 平成23年(2011) 丘珠駐屯地 機体
  • ロングボウが目立つ機体。
  • 尾翼と後輪。胴体。増槽。
  • 主脚。
 ロングボウレーダ
  • ロングポウ火器管制レーダ:LFCRS(Longbow Fire Control Radar System)。全天候探知能力を有する。
 アローヘッド
  • アローヘッド:夜間・悪天候時の安全なフライト用電子機器と電子光学火器制御システム。
  • 上部:パイロット用暗視装置PNVS(Pilot Night Vision System)。
  • 下部:ガナー用M-TADS(Modernised Target Acquisition and Designation Sight)。
     
     
 メインローター周辺
 テールローター周辺
  • 直角交差していないのは、ノイズ低減(ステルス性の向上)のため。
 30mm機関砲
  • ヒューズ社製チェーンガン。
  • 電動モーターによるチェーン駆動。ガス圧利用機関砲より安定した射撃が行える。
 70mmロケット弾ポッド
  • 片側19発収納できる、M261ロケットランチャー・ポッド。
 ヘルファイア&スティンガーランチャー
  • ヘルファイア対戦車ミサイルランチャー。翼端にはスティンガーミサイルランチャー。
 コクピット周辺
  • 前部:ガナー席。
  • 後部:パイロット席。
 
 エンジン周辺
  • 後部には赤外線抑止排気孔がある。