本文へスキップ

国防に携わるすべての方々に敬礼!

 Military Powers 陸上自衛隊航空機

  UH-60JA 多用途ヘリコプター
 略称  UH-60JA  愛称  ブラックホーク
  • 空中機動作戦および災害派遣等に使用するため、UH1の後継として採用されたが、非常に高価なためUH-1Jと併行装備を進めることとなった。
  • 平成7年度に取得に着手。平成10年航空学校に初号機が配備され、11年度から部隊に配備された。
 諸元等
全長  19.76m(胴15.64m) 全高  5.13m
全幅  16.36m(胴5.49m) 航続距離  約470km
巡航速度  約240km/h ローター直径  16.36m(4枚)
エンジン  T700-IHI-401C 乗員  2名+15名
エンジン出力  1,662SHP(連続)×2 エンジン製作  石川島播磨重工業
実用上昇限度  4,650m 機体製作  三菱重工業
 平成23年(2011)
 丘珠駐屯地
 気象レーダー部
 コクピット周辺
  • パイロット席後部はスライド式窓。
機体 
 増槽
  • 増槽とアーム、とエンジン吸気口
 メインローター
 
   
  • 大型スライドドアに腰掛ける搭乗員。
 
 photo by CJ
 丘珠駐屯地