本文へスキップ

国防に携わるすべての方々に敬礼!

 Military Powers 施設科装備等

陸上自衛隊 施設科装備系 坑道掘削装置

施設 Index 75式ドーザ 施設作業車 坑道掘削装置 道路障害作業車 小型ショベルドーザ
小型ドーザ 中型ドーザ 大型ドーザ グレーダ 掩体掘削機
資材運搬車 バケットローダ トラッククレーン タイヤローラ 91式戦車橋
81式自走架柱橋 92式浮橋 軽徒橋 パネル橋 パネル橋MGB
94式水際地雷敷設装置 83式地雷敷設装置 70式地雷原爆破装置 92式地雷原処理車 92式地雷原処理ローラ
92式地雷原探知セット 地雷探知機画像型 道路マット 自走式クラッシャー
坑道掘削装置 ロックボルト機 電源車
 坑道掘削装置の構成
  • (1)地質調査機材:弾性波探査器、ボーリング調査器による地質調査を行う。
  • (2)ずり処理器材:坑道掘削機本体と接続コンベア・ずり積機、送風機、集塵機等による掘削作業。
  • (3)環境保安器材:コンクリート吹付機(吹付機本体・吹付ロボット)等による強化・補修。
  • (4)支保工器材:動力電源、給排水装置、ロックボルト機による強化支援。
 坑道掘削装置 MRH-S100型ロードヘッダ
  • 平成3年度から装備された坑道式構築物(トンネル)を掘削するための器材。
  • 先端のドリル部分は無骨である。動力は電気でケーブルで供給される。
  • 第3施設団第301坑道中隊:南恵庭駐屯地(当時)。
  • 第3施設団第302坑道中隊:岩見沢駐屯地(当時)。
 諸元等
全長  14.9m 重量  約30t
全高  1.8m~3.5m 全幅  2.8m
掘削断面  約29m2 掘削能力  約30m3/h
掘削用出力  100/60kw 最大掘削高  約4.9m
油圧用出力  45kw 最大掘削幅  約6m
対象土質  普通土、軟岩 製作  三井三池製作所
 坑道掘削装置 MRH-S100型ロードヘッダ
 平成17年(2005) 幌別駐屯地
  • 観閲行進。
 平成16年(2004) 幌別駐屯地
  • ドリル先端部分。
  • 本体側面。
  • 後部。
 平成15年(2003) 南恵庭駐屯地
  • 観閲行進。
 平成14年(2002) 南恵庭駐屯地
  • 本体側面。
  • ブーム。
  • ドリル先端部分。OD一色仕様。
 平成13年(2001) 岩見沢駐屯地
  • 観閲行進。
  • 前部。
  • 後部。
  • 側面と操縦席。
  • 掘削先端部分。
 
 平成13年(2001) 南恵庭駐屯地
  • 観閲行進。

ロックボルト機

 ロックボルト機 坑道式構築物(トンネル)にピンを打ち込む機材
 平成17年(2005) 幌別駐屯地
  • 観閲行進。
 平成15年(2003) 南恵庭駐屯地
  • 観閲行進。装備名表示板つき。
 平成13年(2001) 南恵庭駐屯地
  • 観閲行進。

電源器材

 平成17年(2005) 幌別駐屯地
  • 電源車。